普段の生活の見直しが大切|ダルさが気になる夏バテを解消するサプリ|軽やかな身体になる食品

ダルさが気になる夏バテを解消するサプリ|軽やかな身体になる食品

婦人

普段の生活の見直しが大切

女性

軽い運動を取りいれる

関節痛になると、外出もおっくうになると言う声をよく耳にします。歩くたびに痛みが伴うのであれば、それも無理ありません。関節痛の原因の一つに、軟骨の減少があります。長年使い続ける関節ですから、軟骨がすり減るのも当然です。少しでもそれを予防するために、生活習慣に一工夫することが大切です。関節痛予防に、まずは運動を取りいれてみましょう。しかし関節に負担がかかるものは、厳禁です。筋肉を鍛え動かすことで、何歳になっても成長ホルモンが分泌されます。骨や軟骨にも刺激になるのです。重いダンベルを持つ必要はありません。ウォーキングなど毎日続けられる軽い運動で十分効果があります。可能であれば水中ウォーキングが良いでしょう。関節への負担も少なく、心肺機能も鍛えられるので一石二鳥です。

タンパク質をとりましょう

関節痛予防には、食生活の工夫も大切です。運動をして筋肉を鍛えても、タンパク質の少ない食事だと筋肉が思うようにつきません。脂肪分を気にして、魚中心の食事をされる方もいますが、赤身の肉には鉄分やタンパク質が豊富ですので、取りいれてみると良いでしょう。鶏のささみでしたら、脂肪分も少ない上に高タンパクです。さらに、軟骨成分を補うことも大切です。関節痛予防に効果的なヒアルロン酸は、本来人間の体内にありますが、加齢によって減少します。これら関節痛予防に効果的な成分は、サプリメントで補ってあげましょう。グルコサミンやコンドロイチンのサプリメントも効果的です。これらのサプリメントは一度飲めば、即効果があるものではありません。毎日サプリメントを続けることによって、関節痛の予防になります。